メイン・サブの二重ロックで愛車を守ります。また、取手を深く大きくし、取付け位置を高く設定、シャッター開閉がよりスムーズになりました。
シャッター水切りはアルミを採用。
 
日常メンテナンスはもちろん、ユーザーのアイデア次第で「エンジン/車体の分解」も可能にする室内空間を確保しています。
エルモトピットでは、間口2,914mm×奥行2,914mmタイプと、間口2,566mm×奥行2,914mmタイプの2タイプをご用意しております。
   
小型モデルならば4〜5台は収納可能。大型モデルでもスポーツバイクならば、3台は余裕。4輪バギーを含めて、数台のバイクを収納できる室内空間は魅力です。
※スロープ等は市販品をお求めください。
小型バイク専用のリフターならば、ガレージ内に余裕で装備できます。床タイプの耐荷重は1m2 あたり600kgの頑丈さ。
(バイクリフターのお求めは工具ショップへ)
   
屋根裏面の結露水発生を軽減する結露防止剤(発砲ポリエチレンフォーム・4mm厚)を裏張りした屋根材をオプション設定しています。
※結露防止剤付であっても条件により結露する場合があります。

標準装備の棚を利用することで、ライディング装備関連や様々な部品を収納できます。「棚の高さ」もユーザーの好みに合わせて調整できる仕様です。
 
Copyright© DE-NET Corporation. All Rights Reserved.